新しい機材を導入しました!~ハンドヘルド蛍光X線分析計~

改めまして、弊社が新しく導入した機材を紹介します!

その名も、OLYMPUS社製 「ハンドヘルド蛍光X線分析計」!!

 

 

朝の光を受けて、また自らの輝きを放ちながらVANTA氏、大倉社長ともにすばらしい存在感です。 😳

 

こちら”VANTA”は金属元素分析をはじめ、塩化物イオン含有量、塗膜中の顔料や添加剤の固定ができ、有害物質の検出に特化している機械なのです。

 

GUN型の美しい形状・・・

 

先端から放射されるX線によって部材の元素を分析します

収集してきた部材を分析台にセット!

 

塗膜などの成分元素を濃度分析できます。 対象物を移動、切断、分解することなく、その場で分析結果を取得できるので検査作業の効率化、費用の削減が可能になります。

 

 

 

X線を使用し作業する”VANTA”・・・・・X線被爆に関する十分な知識、経験をもった弊社技術員が安全に作業を行います。

 

どんなことができる??これは?あれは?など、お問い合わせお待ちしております!

いいネ! (まだ評価がありません)
コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。